AceRealロゴ

「第5回鉄道技術展2017」にてサンワテクノスブース内で「AceReal」を展示いたします


2017年11月27日


サン電子株式会社(愛知県江南市 代表取締役社長:山口 正則 ジャスダック:6736 以下「サン電子」)は、2017年11月29日(水)~12月1日(金)に千葉・幕張メッセにて開催される「第5回鉄道技術展2017」においてサンワテクノス株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:田中 裕之 東証一部:8137 以下「サンワテクノス」)の企業ブースにて「AceReal」を展示いたします。

 

【1.展示に関して】

本年で5回目の開催となる「鉄道技術展」は、多くの鉄道分野の技術が一堂に集まる総合見本市です。今回サンワテクノスブースでは、「スマート・レールウェイ・オペレーション」をメインテーマとし、様々な企業、技術、製品と出会う “サンワテクノスでめぐる電車旅” をお届けします。ブース内で電車旅として出会う様々な技術、製品のうち、最新テクノロジーをご紹介するコーナーで、サン電子が業務支援ソリューションとして提供する「AceReal」を展示いたします。スマートグラス「AceReal One」(※1)は、眼鏡を着けたままで、手間なく装着可能です。また現場作業支援に特化した作りで、防塵・防滴に対応し、ヘルメットにも装着可能です。これらの現場業務に最適化したスマートグラスの特徴は、工場や線路、トンネル等で作業を行う鉄道業界にマッチした製品となっています。

※1 状況によってはコンセプトモデル機を使用する場合もございます

 

【2.展示内容】

鉄道業界における現場作業支援をテーマとした「AceReal」体験コーナーを設けており、「車両検査チェック」と「トンネル内の点検作業」を想定した2種類のコンテンツを初公開いたします。

「車両検査チェック」コーナーでは、車両の製造や点検を行う際に利用するチェックリストをスマートグラス上に表示させることから、入力までを一貫して行えるアプリケーションをご体験頂けます。これにより、ハンズフリーで全ての作業を行える環境を実現します。また、チェック対象となる部品を3Dで表示させることも可能であり、3Dで確認を行いながら作業を実施することで、「より安全に。より確実に。」検査作業チェックを行えるツールとなっています。

「トンネル内の点検作業」コーナーでは、スマートグラスを着用することにより、実際に見ているトンネル内部の視界に計測車両からのデータを表示させ、点検箇所や対象までの距離、点検内容をリアルタイムに確認することのできるアプリケーションをご体験頂けます。こちらは「よりスピーディーに。より確実に。」点検作業を行えるツールとなっています。

 

image1
iamge2

※イメージ図

 

【3.今後の展開】

サン電子はサンワテクノスと共同で、今後、鉄道業界を含む多くの産業分野で「AceReal」による新たな業務支援ソリューションの普及に努めていきたいと考えています。今回は「鉄道技術展」に展示することで、多くの関係者の皆様から、鉄道業界に関するご意見やご要望をいただき、「AceReal」を活用した 「よりスピディーに。より安全に。より確実に。」 を目指して、製作現場や保守・点検現場での作業を支援できる付加価値の高いソリューションを作り上げていく所存です。

 

【AceReal(エースリアル)とは】

「AceReal」はサン電子が自社開発しているスマートグラス、AR技術(※1)、クラウド型業務支援アプリケーション、SDK(※2)をワンストップで提供するトータルソリューションの総称です。スマートグラス「AceReal One」は、高解像度・高輝度の両眼シースルーディスプレイを採用しています。高性能な音声認識エンジンと音声入力インターフェイスにより、コントローラーに頼らないハンズフリーな操作を実現。また、ステレオカメラを使用したSLAM(※3)技術により目の前の空間を把握することができますので、3D映像やPDF等のデジタル情報を空間上に固定し、現実世界に融合させることができます。その他にも、防塵・防滴(IP54準拠)対応、ヘルメット装着可能、眼鏡を掛けたままでも着用可能と、作業現場にてより多くの方にお使いいただける製品となっています。

※1 Augmented Reality:拡張現実のこと
※2 Software Development Kit:ソフトウエア開発キットのこと
※3 Simultaneous Localization and Mapping:自己位置推定と環境地図作成を同時に行う技術

AceReal

※ スマートグラスの形状は開発中のものです。

 

【第5回鉄道技術展2017について】

期間 : 2017年11月29日(水)~12月1日(金)
場所 : 幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
主催 : フジサンケイ ビジネスアイ
入場料: 2,000円(事前登録にて無料。詳細はHPからご確認下さい)
URL : http://www.mtij.jp/

 

【 サンワテクノスについて 】

社名 : サンワテクノス株式会社
本社 : 〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1(東京スクエアガーデン18F)
代表 : 田中 裕之
URL : http://www.sunwa.co.jp/

産業用エレクトロニクス・メカトロニクス関連の技術商社であり、国内20ヶ所、海外24ヶ所に営業拠点を保有しています。現在は電機・電子・機械3分野の複合ビジネスを強化する為、エンジニアリング事業を通して お客様に独自の提案活動を進めており、ロボットを中心にした自動化システムの提案、販売に注力しています。

 

【 サン電子株式会社について 】

社名 : サン電子株式会社
本社 : 〒483-8555 愛知県江南市古知野町朝日250
代表 : 山口 正則
URL : http://www.sun-denshi.co.jp/

情報通信関連事業とエンターテインメント関連事業を2本柱とするIT機器メーカーです。犯罪捜査機器や産業用向けIoTプラットフォーム、エンターテインメント向けの電子基板やゲームコンテンツなどハードウエアとソフトウエアの双方の技術を蓄積しています。これらの技術を活かし、ARなどの最先端技術を活かした高品質なトータルソリューションの提供を目指します。

 

【 関連URL 】

AceReal製品紹介サイト
http://acereal.jp/
本ニュースリリースURL
http://www.sun-denshi.co.jp/upload/news/348/20171127.pdf

 

※ 仕様は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
※ 「AceReal」はサン電子株式会社の登録商標です。

 サン電子製品ニュース2017年11月27日より

夢 挑戦 創造AMBITION CHALLENGE CREATION